クレジットカードでお金を借りるには?

クレジットカードでお金を借りる方法は、大きく分けると2つあります。1つは、ショッピング枠を利用する方法です。ショッピング枠は買い物をしたり、サービスを利用したりする時の料金の支払いにしか使えませんが、買い物などがともなう場合には、カードローンでお金を借りるよりもお得に利用ができます。

クレジットカードのショッピング枠のメリットは、一括払い、二回払い、ボーナス払いにすれば手数料がかからないということです。商品の購入をともなうならば、カードローンなどでお金を借りるよりもはるかにお得になります。また、クレジットカードではポイントがつくこともメリットになります。キャンペーンなどでポイントが3倍以上になることもあるので、有効活用してみましょう。

クレジットカードのショッピング枠では、直接現金を借りることはできません。パソコンの購入といったように、商品を買うことが目的である場合には使用できますが、現金が必要なケースでは、目的を果たすことができません。そんな時は、キャッシング枠の契約内容を見てみましょう。最近のクレジットカードには、キャッシング枠がついていることが多いです。キャッシング枠がついていれば、カードローンと同じように利用ができます。

クレジットカードのキャッシング枠でお金を借りる時には、金利が18%と高めになっていることに注意をしておきましょう。基本的には、大きなお金を借りることには向いていませんので、大きなお金を借りたい場合には、注意をしておきましょう。
【最短】今すぐお金を借りる方法|職種別!一番ベストな借り方とは?はこちら